タグ:ココナッツミルク ( 5 ) タグの人気記事
サツマイモのチェー/イチゴのフルーチェ
e0042012_10254042.jpg

さつまいものチェー桜蜂蜜かけ

ココナッツミルクのおしるこの春バージョンです。
前回作った緑豆とブラックタピオカのチェーはちょっと手間暇かかりましたが、こちらはいたって簡単です。

☆作り方
ココナッツミルクヨーグルト(2:1)に砂糖お好み量入れ混ぜて温めたら、蒸かして角切りにしたさつま芋を加え、桜蜂蜜(桜の塩漬けをよく洗って水分をふいたもの+はちみつ)をお好み量かける。
*常温よりやや温かいくらいがベスト。ヨーグルトはブルガリアヨーグルト(プレーン)です。

ちょうど蒸かしたさつまいもがあったし、一人分だったのでレンジでチンであっという間にできました♪桜はちみつを使いたかったので、蜂蜜と相性のよいヨーグルトを少し混ぜてみましたが、これ正解~食物繊維に乳酸菌、オリゴ糖で美容にもよさそうです♪



e0042012_1123758.jpg

いちごとココナッツヨーグルトのフルーチェ

こちらは冷たいデザートスープです。大人になってから苺はそのまま食べるのが好きになったけど、子供の頃は、いちごはつぶしてお砂糖と牛乳をかけてよく食べたっけなぁ。そんなことを思い出しながら作ってみたものです。牛乳ではなくヨーグルトを多めに入れるのがポイントです。

【材料】(2人分)
苺(10~15ヶ)
グラニュー糖多めに
ココナッツミルク(各90gほど)
ヨーグルト(各90gほど)
砂糖お好み量(大2~もしあれば練乳)
粉寒天(もしあれば)3g

【作り方】
1.苺(10~15ヶ)はヘタを取って、グラニュー糖を多めにふって置いておく。
2.ココナッツミルクとヨーグルトを同量(各90gほど)に砂糖お好み量(大2~もしあれば練乳)と、粉寒天(もしあれば)3gを入れ、レンジ弱で40℃くらいに温めてよくかき混ぜたら、冷蔵庫で冷やす。
3.1の苺をスプーンの背でぎゅっとつぶして2に加える。

【ポイント】
牛乳ではなくヨーグルトを多めに入れるのがポイントです。

こうしてココナッツミルク1缶を開けたのだけどまだ残っていました。これを消費すべく、g-girlMさんが紹介されていたカヤジャムもどきをも作ってみました(g-girlMさんの記事にあるリンク先のレシピを少し自己流にアレンジ)。  カヤジャムといえば先日行ったfoodexのシンガポールブースで発見して試食させてもらったのですが、これが石焼き芋?みたいな風味でめちゃくちゃ美味しかったのでおすすめで~す。


e0042012_11441875.jpgイチゴヨーグルトつながりでもうひとつおまけメニューをご紹介。

ヨーグルトバニラアイスの苺酒かけ

一昨年に仕込んだいちごの果実酒が美味しくできたので、それをヨーグルトと混ぜたバニラアイスにかけていただきました。
よく混ぜるとシェイクのようになります。苺の香りがふわっと漂い幸せです~♪

春うらら~うちの小さなお庭、チラ見する?
[PR]
by megupugu | 2006-04-09 12:33 | デザートスープ(6)
きれいになる♪ココナッツカレースープ
e0042012_11222092.jpg

テンペと鶏胸肉のココナッツカレースープ

さっぱりだけどココナッツミルクのおかげでコクのあるエスニック美肌スープができました。具はFPで鶏胸肉を粗ミンチにしたものと、テンペのみじん切りでキーマ風にしました。
e0042012_12222964.jpg
挽き肉よりテンペの量を多めにする場合は、ここに隠し味+味噌(中甘口白)少々入れるのがおすすめです(右写真)。

☆作り方
1.鶏胸肉1枚に塩コショウガーリックパウダーで下味をつけFPで粗ミンチにする。
2.玉ねぎ1個、テンペ50g、生姜(or カー)少々をそれぞれみじん切りにする。
3.1、2の玉ねぎ、生姜、テンペ、レッドカレーペースト大1~1.5、カレー粉小1/2の順に炒める。
4.3にチキンブイヨンスープ(ひたひた位)、バイマックルー(なければローリエ)を入れる。
5.アクを取り煮込みながら塩コショウ(あれば香りスパイスも)少々する。
6.ヨーグルト大2(ホエーも一緒に)とココナッツミルク缶1/3~も加え味を調えひと煮たちさせる。


☆「テンペってなに?」という方、ずばり「食べるイソフラボン」です。詳しくはスープカフェのテンペトマトスープの記事をお読みください。

☆「テンペを使った料理に興味がある」という方、こちらのテンペメニュー集を参考にしていただけたら嬉しいです。

*ひとりごと。。。これ、大好きなうたちゃんへ捧げるレシピです。お元気ですか?(ToT)/~
[PR]
by megupugu | 2006-02-20 13:08 | エスニック風スープ(4)
緑豆とブラックタピオカのチェー
e0042012_18375713.jpg

緑豆とブラックタピオカのチェー

温かいココナッツミルクのおしるこはいかが♪
台湾で食べたブラックタピオカ、美味しかったなぁ。あの食感楽しい♪
で、この巨大タピオカを使ったデザートかなにかを食べたいと思いネットで検索してみると“チェー”を発見☆いくつかのレシピを参考に応用して作ってみました。

ココナッツミルクの中に隠れているのは、土鍋で煮て作ったほくほく緑豆あん
緑豆ってヘルシー食材だし、自分で炊くとやっぱり美味しい。
そしてもちもちビックブラックタピオカも。練乳をたっぷりかけて。
おうちでアジアンカフェ気分~♪

次回はここに・・寒天も入れてヘルシー感UPさせたいと思いつく。どうかな?

e0042012_18513639.jpg
写真↑左:皮むき緑豆(調理前) → 右:緑豆あん(炊いたもの)

☆緑豆とブラックタピオカのチェーレシピはこちら
[PR]
by megupugu | 2006-02-15 20:03 | デザートスープ(6)
タイ風チキンカレースープ
e0042012_15341220.jpg

タイ風チキンカレースープ



タイカレーってたまに食べたくなります。昨日の夕方、帰りのついでに寄った有楽町のバーゲン会場で友人2人と偶然ばったり会って合流しました(笑)。「これ似合うんじゃない?」とお互い服を合わせてもうプチファッションショー(^_^;)気がつけばもう夜の9時半頃!いったい何時間いたのだろう(毎度こうです)・・・それから近くのタイ料理屋でかなり遅めの晩御飯をいただきました。ビーフンにヤムウンセンに、イエローカレーなど。太麺のビーフンなどは本場の味っぽかったけど、イエローカレーは、かなりマイルドで人参やじゃが芋も入って日本人向けの味にしたのでしょうか。

最近は、輸入食品店に行かなくっても、結構「グリーンカレーセット」とかそのへんに売ってます。私はタイのお土産にこのグリーンカレーセットをもらったことがあって、いきなり味噌や大根を加えて和風にアレンジ(10月末までレシピ公開中)していただいてしまったことがあります(これがけっこういけるのです)。

今回は、冷蔵庫に眠っていた「レッドカレーペースト」を使って適当にタイカレーを作ってみました。
こんなに簡単なのに本格味ぽく美味しくできたのは、まさにレッドカレーペーストのおかげですね。(もちろんグリーンカレーペーストなどでもOKです。)
カレースープの感覚でいただくため、薄味のナシゴレンと一緒にアジアンメニューにしました。

【材料と作り方】(2人分)
1.鶏肉玉葱みじん、にんにくレッドカレーペースト(大2~)、好みの野菜を炒める。
2.牛乳(1~2cup)、ココナッツミルク(1/2缶)、バイマックルー(あれば)を加え、軽く煮る(弱火)。
3.ナンプラー少々も入れひと混ぜすればOK。


[PR]
by megupugu | 2005-10-14 15:45 | エスニック風スープ(4)
ココナッツパンプキンスープ
e0042012_1243368.jpg

ココナッツパンプキンスープ


本日は、ミキサーも裏ごしも面倒なことはいっさいなしの超簡単デザートスープをご紹介します。
かぼちゃは、適当に軽く潰すだけにして、あとは敢えてコロコロかぼちゃの存在感を楽しみましょう♪
ちょうど、夏限定のココナッツグラノーラがあったので、南国気分でトッピングしてみました。
オートミールのザクっとした食感に、ドライフルーツ、ココナッツロングや、カボチャの種なども混ざっていて、これは名脇役になってくれました。

【材料と作り方】(2人分)
1.皮を剥いていちょう切りにしたかぼちゃ(ふたつかみほど)をレンジで軽くチンします。
2.鍋にココナッツミルク(1/2缶)を入れて弱火にかけ、砂糖お好み量(約15g)を入れ混ぜる。
3.1の南瓜も加え、やわらかくなったらマッシャーで潰す。(潰し加減はお好みで)
4.ヨーグルト(約大2)も加え混ぜたら、容器に移し、フルーツグラノーラを散らす。

きれいになる♪を意識して入れてみたヨーグルトがポイント。
かぼちゃの代わりにさつま芋にしてみたり、蜂蜜を使ってみたり、豆乳を少量足してみたりとアレンジしてみてもおもしろいかもしれません♪



先日、ピンクのコスモスを買ってきてお庭に植えてみました。色気のない小さな庭にぱっと花が咲くと、気分も明るくなりますね♪あんなに細くて可憐なのに、空見上げてすっくと背筋を伸ばしているコスモス、時折秋風にのってゆらゆら踊りながら秋を謳歌しているのでしょう。。。
[PR]
by megupugu | 2005-10-12 12:50 | デザートスープ(6)