カテゴリ:スープベース(2)( 2 )
チキンブイヨンを作ろう♪
e0042012_16284361.jpg

手作りチキンブイヨン



一応スープカフェらしく、ここでちょっと基本にかえって、市販のものではなく自家製のチキンブイヨンを作ってみました。
鶏ガラがなかったので鶏手羽元を使いました。今回は比内地鶏をお安くゲットできたからであります♪
そおいえば、昔いたレストランで、鶏ガラを1度湯通ししてから、玉葱は皮をむいて丸ごと、セロリの葉とにんじんの皮、にんにく、パセリの芯などを入れてコトコト煮込んでいたのを思い出しました。
今回は、セロリはなかったので入れてませんが、自家製ブーケガルニを使い、野菜も玉葱とにんじんだけでしたが、それでもとびきり美味しいチキンブイヨンができました♪
適量ずつ冷凍保存しておけば便利です。



☆【チキンブイヨン 材料と作り方】
1.鶏手羽元はさっと熱湯にくぐらせたら、流水で洗い、鍋に入れる。
2.鍋いっぱいに水を入れ、玉葱にんじん(皮をむいて)、ブーケガルニを加え中火にかける。
3.沸騰したらブーケガルニを取り出し、弱火であくをとりながら1時間前後煮る。
4.火を止め、漉す。



さて、漉して残った鶏肉と野菜って、捨てちゃうのはもったいないですよね。
そこで、即席に作ったリサイクルレシピを2つおまけにご紹介します。

☆【チキンのマスタードサラダ 材料と作り方】
チキンブイヨンをとったあとの鶏肉は水気をふき、ほぐします。
をしっかりめにふってから、(牡蠣)醤油レモン汁少々、粒マスタードたっぷりと、オリーブオイルもドボドボと入れてよく混ぜ合わせます。
左写真は、水菜と一緒に和えたサラダです。そのまま前菜としても◎

☆【にんじんと玉葱のドレッシング 材料と作り方】
チキンブイヨンをとったあとの人参と玉葱を水分をふいてから、マッシャーなどでつぶします。
そこへ、ちょっぴりの柚子胡椒おろしにんにく、たっぷりのお酢マヨネーズを加え混ぜればOK。
茹でたブロッコリーなどの温野菜にかけてもぐぅ~でした◎


*このチキンブイヨンを使ったスープはまた後日ご紹介しま~す♪
★Ranking応援クリックお願いします★
[PR]
by megupugu | 2005-09-08 16:36 | スープベース(2)
なんちゃってブーケガルニを作ろう♪
e0042012_10453887.jpg

うちのお庭でわさわさ育つハーブの使い道に困って、なんちゃってブーゲガルニを作ってみました。
普通は何種類かのハーブや香味野菜を糸で縛って作るのですが、今回は2種類だけ、お茶パックの袋に枝ごとポキポキ折って無造作につめただけです。
お茶パック(77枚入)は百円ショップで見つけて、これでブーケガルニを作れるかも?!とひらめいて、なるべく超薄タイプを選んで詰めてみたら、わーい!簡単ブーケガルニが完成~ヽ(^。^)ノ
ドライハーブも、収穫したローズマリーオレガノのフレッシュハーブをオーブンの上(熱くなりやすいから)で2、3日放置してみたら出来てしまった(てきとーな性格なんです)。
それでもとてもいい香りだったので無心でせっせと♪お茶パックの袋に詰めてたらたくさんできてしまった。ちょうど友人たちが遊びに来たので、お土産にあげたら予想以上に喜んでもらえました♪

スープにはもちろん、煮込み料理にちょこっと入れるだけでずいぶん美味しい香りがしてきます。
できれば月桂樹(ベイ・リーフ)やタイムなどのハーブも加えたいものです。


「ハーブの生命力にびびったことがある(゜o゜)!」という方は右枠の応援うさぎをぽちっとしてね☆
[PR]
by megupugu | 2005-08-19 10:56 | スープベース(2)