カテゴリ:無国籍(洋)スープ(14)( 14 )
オニオングラタンスープ
e0042012_0281490.jpg

オニオングラタンスープ

前回作ったチーズオニオンスープは、玉葱の炒め具合があまかったので、今回はちょっと頑張って飴色玉ねぎを作ってみました(写真下)。とはいっても玉ねぎを何時間も炒めるという根気を必要とする作業が苦手な私は、なんとかその時間を短くできる方法はないものかとネットで調べてみることにしました。

飴色玉ねぎ 裏技」というキーワード検索をかけたりしてね(笑)。そうして信頼性のおけそうな情報を4つピックアップしてみました。(あとで「調べてるそんな時間があるなら素直に最初から炒めたほうが早かったのでは?」と嘲笑しているもう一人の自分を頭からぶんぶんと追い払う)e0042012_1233714.jpg

1.「玉ねぎを揚げる
2.「玉ねぎをレンジにかけてからフライパンで炒める」
3.「玉ねぎをルクルーゼでさっと炒めてから鍋ごとオーブンに入れる」
4.「玉ねぎにをふってしばらく置いてから炒める」
5. 「ルクルゼの底に少しだけ油をひいて、玉ねぎを入れ、蓋をして蒸します。(玉ねぎの水分が出てくるので自然に蒸される☆)しばらくすると電子レンジでチンしたようにしな~っとなるので、蓋をとって水分を飛ばして、玉ねぎを端っこに寄せて、バターとガーリックを入れ、いい匂いがしてきたら、玉ねぎも一緒に炒めます*^^*」
*5.はMomoちゃんから教えていただいたアイデアを引用してご紹介させていただきました☆私も後日検証してみました!これイケます☆

まず、1の揚げるというのはいいアイデアだけど、揚げるという作業があまり好きでない(掃除とか臭いとか)のでパス。 2のレンジ併用は、そういえばカレーの玉ねぎを炒めるときに使った手だったので採用○ 3のルクをオーブンに入れるというのは、ルク鍋をそのまま鍋ごとオーブンに入れたことがなかったので一度試す価値ありかなということで採用○ 4の塩をふって玉ねぎの水分を出してから炒めることで時間が約半分短縮されるという情報は、「伊藤○の食卓」の情報らしくなんとなく説得力ありということでこれまた採用○(これはちょっとしょっぱくなるけどその分味付けの塩の量を控える)

さらにこの季節だからね、普通の玉ねぎよりも甘い新玉ねぎで作ってみる。まず、新玉ねぎを薄くスライスしたら、塩を振りしばらく放置する。次にレンジ弱に数分かけて水分を飛ばす。次にルクルーゼの鍋で中弱火で軽く炒め、そのまま高温のオーブンに入れる(その間に他の料理を作る)。それから弱火にかけてあめ色になるまで炒める。

と欲張って裏技を組み合わせた結果、時間は短縮できたみたいだけどちょっと手間が増えたような?(^_^;) 
で、前回入れなかったブランデーを少々入れて風味をつけました。新玉葱を使ったせいかとても甘かったのでチリペッパーなどのスパイスをほんの少々混ぜました。
トッピングのバケットは前回はスープに浸してから焼いたのでふにゃっとなってしまったので、今回はフランスパンは別焼きしてスープに後のせしました。やっぱり「カリサク」が好みなんで。キッチンハーブのパセリを刻んでのせました。

さてこうしてできた愛しい飴玉入りのオニオングラタンスープなのですが・・
私「はい、どうぞ♪」
旦那「うん?スープがとろとろしてる~なんで?」(オニグラの味忘れたの)
私「オニオングラタンスープってこういうものだよっ(ちょっと得意げ)」
旦那「こんなにとろけてるのより、玉ねぎの食感が残ったやつのがよかった・・」
私「・・!?(゜o゜)ええぇ~!」・・・うぅ~あの玉ねぎを炒めた手間と時間はなんだったの~(>_<)
一瞬もう二度と作るもんかと思ったけど、なるほどそういう見方(好み)もあるのね~と妙に感心し直して、次回は飴玉プラス食感を残したW玉ねぎ使いにしてみよう♪とリベンジを心に誓ったのでした。

e0042012_1574355.jpgどうせならと「ミラノ風ドリア」(イメージだけね)も一緒に焼きました。

☆作り方(レシピ)
ご飯の上に(レンジで作った自家製)ホワイトソースと自家製ミートソースをかけてチーズをふり焼くだけ。
好みでハーブとタバスコをかけていただきます♪

☆基本のオニオングラタンスープレシピはこちら
[PR]
by megupugu | 2006-04-23 02:21 | 無国籍(洋)スープ(14)
たっぷり春キャベツのミネストローネ
e0042012_23101982.jpg

~ミネストローネ七変化~

今が旬「春キャベツ」が主役の具沢山スープバリエをご紹介します。みんなのミネストローネ(具沢山スープ)のTBも受付中です!

オリーブオイルにんにくみじんと一緒に具(☆)を炒めて、ブイヨンスープ(+ローリエ)で煮込みます。味付けは、自然コショウバジルをふって。(お好みで+粉チーズ)

蒟蒻ミネストローネ
ジャパニーズ春雨の感覚?!こんにゃくを入れてみました。
具は、玉ねぎ(みじん)・生芋蒟蒻(湯通しして5㎜幅位のみじん切りにしたもの)・ベーコンキャベツパプリカナストマト松の実(ローストしたもの)
e0042012_1301995.jpg
ウインナーミネストローネ
唐辛子粉(韓国産)もちょっぴり足してピリ辛に。ウインナー玉子焼きも入ってます♪



e0042012_138109.jpg
チーズカレーミネストローネe0042012_1442651.jpg
カレールー粉チーズ(お好みのチーズ)を入れたら、やさしい味のスープからパンチのあるスープに変身しました。スパイスハーブ塩をまぶして焼いた鶏手羽先が存在感あっていい仕事してくれました。甘いキャベツとの相性もばっちり◎です。

このカレースープには、ドライフルーツやナッツ入りのこんなパン(→)がよく合います~♪


e0042012_2245356.gif
★Ranking応援クリックお願いします★
[PR]
by megupugu | 2006-03-13 02:38 | 無国籍(洋)スープ(14)
芽キャベツとアンチョビのスープ
e0042012_1893473.jpge0042012_16265029.jpg




















そろそろ芽キャベツの季節も終わりですが・・芽キャベツが大好きな私は、ごろごろ芽キャベツだけが主役のスープでテンションが上がってしまいます。
芽キャベツは普通のキャベツの3倍のビタミンCがあるんですよ~♪
生ハムのせのほうは、最後に生ハムをのせ、フライドオニオンチップを散らしました。やってみて分かったけど、せっかくの生ハムがちょっともったいなかった(笑)。。。
ということで、アンチョビのせのほうをおすすめしときます。キャベツとアンチョビのパスタをヒントに考えたものなので、これからの季節は、芽キャベツの代わりに春キャベツでどうぞ。
★このスープと一緒に作ったランチカフェのメニューはこちら(姉のパンケーキ)を見てね♪

e0042012_16514180.jpgシンプルなスープなので、きちんと鶏ガラと香味野菜で煮込んだブイヨンスープとブーケガルニをベースにします。市販のスープの素を使って、具はキャベツ以外に、オリーブオイルでにんにくや玉ねぎみじん、ベーコンなどを炒めてから煮たミネストローネにしても美味しいです。
そうそう、ロンドンに留学中でいらっしゃるgwenlondonさんの野菜のスープのように芽キャベツとソーセージに野菜たっぷりポトフ風にしても美味しそうですよ~!
☆芽キャベツは芯の部分に十字に切り込みを入れてやわらかくなるまでブイヨンスープで煮ます(短時間で煮えるので煮すぎに注意)。天然塩(ここでは粟国の塩。アンチョビの塩分を考慮してやや薄めにする)で味をととのえ、お皿に盛り、アンチョビみじんをちょんとのせ、お好みで粉チーズ(パルミジャーノ)と粗挽きブラックペッパーをふり、アンチョビオイル(or EXVオリーブオイル)を数滴おとす。

☆芽キャベツとアンチョビのポテトグラタン(おまけレシピ)
[PR]
by megupugu | 2006-03-08 18:08 | 無国籍(洋)スープ(14)
白菜団子のミルクスープ
e0042012_0274622.jpg

白菜団子のミルクスープ

白菜の芯をみじん切りにしたものを鶏挽き肉と一緒に団子にし、白菜の葉もまた別に入れているW白菜スープです。白菜団子は、卵を使わず代わりにほんの少しのマヨ、隠し味の白味噌が入っているので、みるくのやさしい味ながらスープにコクを出してくれました。

【作り方】
1.☆レシピ 白菜のつくね(=白菜団子)を作る。
2.牛乳(+をお好みの加減で)にコンソメを入れ、
3.白菜の葉と一緒にやわらかくなるまで煮る。塩コショウで味を調える。
4.刻んだ青しそをトッピングする。

*例によってまたおかずのリメイクスープです~^^; 最初からスープにする場合は、白菜つくねは蒸し焼きにせず、両面焼き色をつけてからコンソメミルクスープで煮てくださいね。

スープにはやっぱりこんな美味しいパン↓片手にほくほくしよう♪さて次はどーれにしようかなっ♪
e0042012_125107.jpg


◎パンはパンでもこんなパンケーキもいかが?
[PR]
by megupugu | 2006-03-05 02:19 | 無国籍(洋)スープ(14)
レモンバターコーンのコンソメスープ
e0042012_10313734.jpg

レモンバターコーンのコンソメスープ

食べるつぶつぶコーンスープ。たっぷりコーンがポイントです♪
香りづけに入れたバターカレー風味のスープの味をレモン汁できゅっと引き締めました。
仕上げにレモンを絞って粗挽き黒こしょうをふり、フライドオニオンチップをのせました。

カレー粉やレモンは入れなくてもOKですが、入れるとほんのりエスニックの香りもして◎
かぶの葉はビタミンA、B2、C、鉄分、カルシウムを豊富に含んでいます。または大根の葉やほうれん草でも。

スープがもし余ったら、アレ☆にしましょ♪そう、いつものア・レね?!(笑)
今回のリメイクスープは玄米ごはんとチーズのコンソメ雑炊。もしくは、みそバターコーン雑炊にしてもいけそうですね♪

☆「レモンバターコーンのコンソメスープ」レシピはこちら

e0042012_0195218.gifRanking応援ぽちっとお願いします☆★☆
[PR]
by megupugu | 2006-01-26 11:15 | 無国籍(洋)スープ(14)
かにぽてすうぷ/牡蠣のみるくすうぷ
e0042012_18163091.jpg

かにぽてすうぷ。

リメイクスープなんで3分でできちゃう!超手抜きスープでごめんなさ~い。でも美味しいよっ。

ポテトサラダって作りすぎて余っちゃうことありませんか。
そう、ポテトサラダをスープにしちゃいました~(笑)
今回は、カニブロッコリーの芯を入れたポテトサラダです。マヨ、天然塩、こしょう、粒マスタード、生クリームで味付けしてあります。それを牛乳コンソメスープにたっぷり入れて温めるだけで、蟹入りポテサラスープの出来上がり~♪レンジでチンしちゃえばもっと楽チン!


牡蠣のみるくすうぷ。

e0042012_194453.jpg牡蠣は酒で洗い、と一緒に火にかけ沸騰したらすぐザルにあげる。その煮汁と、鶏がらスープ白菜を入れ15分ほど煮込んだら、牛乳も加え温め(好みで+生クリーム少々)、塩こしょうで味を調え、最後に牡蠣と梅肉ちょっぴりを散らし、水溶き片栗粉でとろみをつける。今回は、魚貝の加工品ちーちく(カマンベールチーズ入りのちくわ)の穴にツナとバジルを詰め、斜め半分に切ってトッピングして遊んでみました~♪


本日は、My Birthday Cakeを自分で焼いちゃいました。抹茶と栗のロールケーキ。
切らずにまるごとほおばっちゃってみたい~~そんな誘惑にかられてる今・・☆(*▽*)☆ぱぁあ~(←いくつになっても・・・)

その後のケーキのゆくえ・・・
[PR]
by megupugu | 2006-01-12 19:46 | 無国籍(洋)スープ(14)
キャベツとサーモンカマンベールの豆スープ
e0042012_13235285.jpg

キャベツとサーモンカマンベールの豆スープ


先日、cincoさんの「白インゲンとキャベツのスープ」を拝見して、これは「美味しくってきれいになる♪スープ!!」とテンションUPしたので、早速チャレンジしてみました。

cincoさんのように富良野産の美味しいインゲン豆をゆっくり煮込んだもので作ればもっと美味しいに違いありませんが、ちょうど缶詰のミックスビーンズ(白インゲンレッドキドニーひよこ豆)があったので、お手軽に缶詰を使った分、ブイヨンと自家製鮭フレークで補って少々アレンジさせていただきました。

ブイヨンスープに、細かくきざんで塩を軽くふったキャベツミックスビーンズを加え、弱火で煮ます。鮭フレークを加え、仕上げにオリーブオイルを回しかけて、器に盛ったら上にカマンベールのスライスをのせ、ブラックペッパーハーブをふりかければOKです。

私は、お安いなんちゃってカマンベールチーズ(クリーミータイプの6Pカマンベールチーズ)を使っちゃいましたが、これでも充分、とろんとコクが出て美味しかったです。豆とキャベツの甘さにチーズとサーモンの塩気がちょうどよいので、スープにはほとんど塩は入れなくてOKです。鮭フレークの代わりにアンチョビをちょんちょんとのせても合うかも?

「お豆さえ煮てあれば、短時間でできる、お腹も満足のスープ」を紹介してくださったcincoさん、どうもありがとうございました!
[PR]
by megupugu | 2005-11-27 13:58 | 無国籍(洋)スープ(14)
Thank you Soup
ただいま!台湾旅行から帰ってきました。☆美味しい台湾料理等の写真付グルメレポートはこちら☆
そこの食いしん坊さん、よってらっしゃい♪みてらっしゃい♪(^u^)
*留守の間行けなかった皆様のブログには後ほどゆっくりお伺いさせていただきますね♪

さて、ちょうどブログをはじめて3ヶ月が経ちました。皆様の温かいコメントはとてもありがたく、どなたか存じませぬが、ランキングをぽちっしてくださる方もいてすごく励みになっています。ほんとうにどうもありがとうございます。また、ヤフーの新着オススメサイトからいらしてくださった皆様、はじめまして。ご訪問ありがとうございます。びっくりするくらい多くの方にいらしてもらえて・・なんとも幸運なことです。。これからもあったかスープでほっこりにっこりお付き合いいただけたら嬉しいです。


e0042012_1502843.jpg
ということで、皆様への感謝の気持ちをスープで表してみました。
Thank you Soup」 

☆玉ねぎの中心に◎ハンバーグの種を詰め、強火で両面焼きつけてからコンソメスープでコトコト煮ます。仕上げにブラックペッパーハーブをふって、けちゃっぷ♥で出来上がり☆
はい、召し上がれ~♥
[PR]
by megupugu | 2005-11-07 15:27 | 無国籍(洋)スープ(14)
さつまあげとツナのクリームトマトスープ
e0042012_13375487.jpg

さつまあげとツナのクリームトマトスープ



先日、母の実家である鹿児島のさつま揚げをお裾分けしてもらいました。食べるとふつうのさつま揚げより甘くてふっくらしてました。これをスープに入れたらおもしろいんじゃないかと思ってトマトスープの具にしてみました。ツナも一緒に入れれば、お手軽に魚貝のトマトスープのような味が出るかしら?

う~ん、もひとつ・・ここは調味料の助けをかりちゃいましょう。ということでチョイスしたのは、ナンプラーオイスターソース!えっアジアン?!いやこれが魚貝エキスの調味料のおかげでしょうね、洋風のトマトスープとよく合うのです(^^)!

魚貝を使わず加工品を利用したお手軽ミルク入クリーミートマトスープ♪ぜひお試しあれ♪

☆詳細レシピはこちら 「さつまあげとツナのクリームトマトスープ 」


[PR]
by megupugu | 2005-11-01 13:42 | 無国籍(洋)スープ(14)
ロールキャベツスープ
e0042012_1162323.jpg★マイレシピが雑誌に掲載されました★

今月17日発売の雑誌「私の菜園」、秋野菜を使った料理の特集に
「しめじた~っぷりのロールキャベツ」が掲載されました!
これは以前、cookpadの大粒しめじコンテストで最優秀賞をいただいたもの。
←嬉しくてついページの写真をUPしてしまいました~\(゜ロ\)(/ロ゜)/





e0042012_1114685.jpg

ロールキャベツスープ


ロールキャベツとその煮汁(+スープ適量)で、はい!ロールキャベツスープの出来上がり~♪ ん~単純っ(笑)
種にきのこ類を入れたり、煮汁にベーコンと野菜も入れたりして、旨味が溶けたスープはやっぱり美味しいです♪
またアレンジとして、玉葱スライスととろ~りチーズをのせたチーズロールキャベツスープなんていうのもどおかしら~?
[PR]
by megupugu | 2005-10-21 11:35 | 無国籍(洋)スープ(14)