緑豆とブラックタピオカのチェー
e0042012_18375713.jpg

緑豆とブラックタピオカのチェー

温かいココナッツミルクのおしるこはいかが♪
台湾で食べたブラックタピオカ、美味しかったなぁ。あの食感楽しい♪
で、この巨大タピオカを使ったデザートかなにかを食べたいと思いネットで検索してみると“チェー”を発見☆いくつかのレシピを参考に応用して作ってみました。

ココナッツミルクの中に隠れているのは、土鍋で煮て作ったほくほく緑豆あん
緑豆ってヘルシー食材だし、自分で炊くとやっぱり美味しい。
そしてもちもちビックブラックタピオカも。練乳をたっぷりかけて。
おうちでアジアンカフェ気分~♪

次回はここに・・寒天も入れてヘルシー感UPさせたいと思いつく。どうかな?

e0042012_18513639.jpg
写真↑左:皮むき緑豆(調理前) → 右:緑豆あん(炊いたもの)




☆作り方(作りやすい分量)
1.緑豆(皮なし)150~200gはさっと洗い、40分~60分ほど水に浸しておく。
2.水気をきって鍋に入れ、水1.5~2cup(ひたひたを保つ)を加え、土鍋にかけて煮立ったらアクをとり、弱火で約20分(指でつまんでつぶれるくらい)煮る。(途中、水を足して豆が顔を出さないようにする)
3.水気をとばし、砂糖を適量(大3~4)加えマッシャーなどでつぶし、粒あん状になるまで練り、冷ます。
4.タピオカは、たっぷりの湯で茹で(袋を参照)、水にとっておく。
5.ココナッツミルクを水で溶いて砂糖適量加え火にかけ、3の緑豆と水気をきったタピオカを加え、ひと煮たちさせて盛り、コンデンスミルクをお好み量かけ混ぜる。

☆ポイント
・緑豆あんは、冷凍保存ができるので、多めに作っておくと便利。
・タピオカも茹で時間が長いので多めに作ったほうが経済的(ただし日持ちしない)。
・タピオカの袋に記載あると思うけど、そこのある余熱時間より5分~10分短めにして水にとったほうがぷりぷりになると思う。
★炊飯器&ミキサーで簡単バージョンも見っけ↓(今度やってみよう♪)
洗った緑豆100gに水125gで炊き、400ccの水を一緒にミキサーにかけペースト状にし、鍋に移し、焦げないように混ぜながら火にかける。

○すごいっチェーっていろいろあるんだ~→ベトナムチェー(あるベトナム料理教室のサイトより)

[PR]
by megupugu | 2006-02-15 20:03 | デザートスープ(6)


<< きれいになる♪ココナッツカレースープ 赤いミネストローネ >>